OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
CONTACTCONTACT
ローカルと繋げて生み出す可能性。

Our Favorite People
ローカルと繋げて生み出す可能性。

1LDK 名古屋店スタッフ

西脇 洋太ニシワキ ヨウタ

2019.04.26

「学びの森」の中にあるカフェ&スペース「KAKAMIGAHARA STAND」では、カフェとしての役割だけでなく、多くのイベントも開催されている。その場にいる人々は、公園を眺めながら、ドリンクを片手に有意義な時間を過ごしている。その光景を見ると、各務原市の暮らしの豊かさが感じられる空間を提供する拠点となっているのだと感じることができる。そんな場所にまた新たな風が吹き始めている。

国内だけでなく、パリにも出店し、現在注目を集めるセレクトショップ「1LDK」。魅力的なアイテムを取り扱っていることはもちろん、各店舗で仕入れるものが異なり、店舗ごとにスタッフの個性を感じられるのも人気の理由だ。その「1LDK」が各務原市に来る。そんな企画が現在進められているのだ。仕掛け人は名古屋店スタッフとして働く、各務原西高校出身の西脇洋太さん。高校時代にファッションにはまり、“バイヤー”という職業に惹かれ、「1LDK」に入社。昔から「学びの森」にはよく足を運び、1日中この場所で時間を過ごすこともあったという。

「1LDK」が企画している、ポップアップショップをベースとしたプロジェクト「1LDK Stand Buy Me!」が東京・京都・大阪の商業施設で開催する中、西脇さんが商業施設内での開催ではなく、地元岐阜の「KAKAMIGAHARA STAND」で開催したいと、ローカルとのコラボを提案。パーソナルを尊重する社風と、熱い思いにより、企画は通った。そこで、学生時代からの旧友で、現在かかみがはら暮らし委員会の事務局長を務める戸髙翼さんに相談。互いに昔から、「将来、何か2人でやりたいよね」と話していたことが繋がり、「KAKAMIGAHARA STAND」での開催が実現することとなった。イベント名と会場名の「STAND」が一緒であることも何か運命的なものも感じられる。

各務原市での開催について、「地元の盛り上がりに繋がることはもちろん、その時にしかできないお買い物を楽しんでいただけるイベントになれば嬉しいなと思います。」と意気込みを西脇さんは語ってくれた。開催期間は5月10日から5月22日。東京の新宿ルミネで開催するポップアップイベントと同時開催となることから注目度は非常に高いと容易に予想できる。

各務原市で繋がった出会いが、年月を経てまた繋がる。そんな若さ溢れる可能性に期待せずにはいられない。若き仕掛け人の動きに今後も注目したい。

2019.04.26
OFK編集部

WRITER PROFILE

OFK編集部 OFK編集部

こんにちは、OFK編集部です。当サイトOUR FAVORITE KAKAMIGAHARA(OFK)は各務原市に関するヒト・モノ・コトなど様々なことをお届けします。サイトと連動してSNSも随時更新中です。合わせてチェックしてみてください。 各種SNSはこちらを検索⇒@ofkakamigahara

OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
Page Top