OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
CONTACTCONTACT
達成感と、その先にある笑顔のために。

Our Favorite Work
達成感と、その先にある笑顔のために。

後藤木材株式会社

ゴトウモクザイカブシキガイシャ

村下 直哉

2020.10.01

仕上がった柱を手に取り、目を凝らす。曲がっていないか、長さは適切か、加工位置にズレはないか。「よし、完璧だ」。
 
建築用木材を加工・設計するわが社。木同士を組めるように加工するプレカット工場に勤めて4年になる。4月からは「柱」を担当。床材の「パネル」や、家の構造を補う「羽柄」を経て、3つ目の部署になる。
 
1日に作る柱の数は200本以上。そのため、「効率と正確の両立」を常に考えている。

木材のねじれや節を見極め、加工機に投入。加工された柱をチェックし、リフトで積み上げていく。もし落としてしまったら、商品として使うことはできなくなる。正確なリフト操作を行いながらも、次の作業の段取りを考える。

めまぐるしく、神経を使うが、1日の終わりに積み上げた柱の山を見上げると、達成感が込み上げてくる。「この向こうに、誰かの笑顔がある」。そう思うと、明日も頑張れる。

道路建設の仕事をしている父の姿に憧れてこの道を選び、正解だった。「自分の手で作ったものが人の役に立ち、喜んでもらえる」。そんなものづくりの醍醐味を知ることができたから。

いつかは、「すべての工程に精通したエキスパート」になりたい。そのために、目の前にある一つ一つをしっかりと積み上げていく。この柱のように。

(広報各務原 2020年10月1日号掲載)

【村下 直哉 むらした なおや】
入社4年目、22歳。休日は服を買いに出かけたり、市内のラーメン店を巡ったりして過ごす。

後藤木材株式会社

DATA

後藤木材株式会社 ゴトウモクザイカブシキガイシャ

岐阜県各務原市テクノプラザ4-21
TEL:058-370-1010
URL:https://www.houscrum.co.jp/

2020.10.01
OFK編集部

WRITER PROFILE

OFK編集部 OFK編集部

こんにちは、OFK編集部です。当サイトOUR FAVORITE KAKAMIGAHARA(OFK)は各務原市に関するヒト・モノ・コトなど様々なことをお届けします。サイトと連動してSNSも随時更新中です。合わせてチェックしてみてください。 各種SNSはこちらを検索⇒@ofkakamigahara

OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
Page Top