OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
CONTACTCONTACT

TOPICS

最新情報

【かかみがはらでチェアリング】@炉畑遺跡

2021.05.12

各務原には、桜を楽しめる場所が数多くある。
ただし、炉畑遺跡の持つ雰囲気は他に類を見ない。竪穴式住居が立ち並ぶ公園は、時間の流れをスローダウンしてしまう。

今回のチェアリングには、市の文化財課学芸員もゲストとして参加。ゲストと言えども、自前の椅子を片手に、である。
「考古学は、文字の無い過去を扱う。想像力なくしては成り立たない。」と聞いて、なんだか遠い目をしてしまう。ロマンを感じる学問だ。

公園内を横切るように桜が並ぶ。そこには元々道路があり、桜は街路樹だったと説明を受ける。花びらの舞う公園を通り抜ける地域の人たちを見ていると、不思議な気持ちになる。何年も、何十年も、何世紀も、人はここを通り抜けているのだろうか。 

チェアリストのひとこと
「毎日、仕事に育児・家事と時間に追われている私にとって、とても贅沢な時間でした。桜をみながら、学芸員の方の解説をききながら、自分だけの時間を過ごせました。贅沢すぎてもったいないくらい。こんな機会をもたせてもらったことが、「明日もがんばろう」って、力になった気がします。」 

「いろんな世代が、色んな形で自然と集まってくる場所って、どこにでもあるものでもないし、ゆっくり腰を下ろしてみたからそれに気づけたんだと思う。」 

「同じ空 見上げたのかな 先人も 桜の雨に 芽が息吹き」 


事務局メモ  
【チェアリング】
ライターのスズキナオさんとパリッコさんが提唱。アウトドア用の折りたたみイスひとつを持って外に出て、好きな場所で、好きなように過ごすアクティビティである。少人数で装備は手軽に、マナーを守ることが原則の、大人の遊びだ。

炉畑遺跡
各務原台地のほぼ中央に位置する集落遺跡。縄文時代の竪穴式住居が復元され、遺跡公園として一般公開されている。

各務原市文化財課より
炉畑遺跡を「昔の遺跡」と何となく眺めるのと、多少でも当時の事を知って触れてみるのでは、感じ方や見えてくるものに違いがあると思います。竪穴式住居にも、当時の知恵がいろいろな部分に詰まっています。ぜひ、身近にある生きた教材に触れてみてください。

2021.05.12
OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
Page Top