OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
CONTACTCONTACT

TOPICS

最新情報

これからの公園を実験する2週間、「KAKAMIGAHARA PARK MARKET」を開催!

2019.07.22

 

学びの森周辺では、「KAKAMIGAHARA STAND」や「マーケット日和」などにより、様々な「コト」が生まれ、「ヒト」が繋がり、新たなまちの動きが出てきている。学びの森周辺に芽吹いてきた文化をさらに広げ、エリア全体の価値をさらに高めるため、市民公園と学びの森の中間に位置する公共空間を活用し、魅力あるお店や活動が集まる賑わいの拠点として、「緑の中の賑わいのある、新しいまちの顔」をつくるというものだ。

毎年開催される「マーケット日和」の風景を日常のものにするため、民間とパートナーシップを構築する公民連携事業として「Park-PFI制度」を活用した公共空間の活用を展開していく。

今夏、秋以降の整備に先立ち、社会実験として「KAKAMIGAHARA PARK MARKET」が開催される。2週間限定で、同スペースに常設のカフェやアウトドアリビング(休憩スペース)が設けられ、約60店舗が日替わりで参加するほか、夕方から夜にかけてのイベントも企画されている。

この社会実験により、2つの公園の結節点となるこの場所が、どのように機能していくのか、今から楽しみでならない。

【詳細】
期 間:8月3日(土)~9日(日)、21日(水)~27日(火)9:00~21:00
場 所:那加福祉センター南側敷地(各務原市那加雲雀10-4)
出店者:詳細はコチラ
備 考:夜の公園の楽しみ方を検証するイベントとして「星空バル」(8月4日、23日16:00~21:00)や「○○(まるまる)マルシェ」(8月25日16:00~21:00)も開催。
その他:社会実験の開催に合わせた運営サポーターを募集中。内容は、開催期間中のカフェ、アウトドアリビング、マルシェなどの運営サポート等。
(サポーター募集の詳細はコチラ)。

2019.07.22
OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
Page Top