OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
CONTACTCONTACT

Our Favorite People
各務原市で育った、世界的ピアニスト。

ピアニスト

上原 彩子UEHARA AYAKO

2016.10.18

上原彩子さんは、2002年、モスクワで開かれた「チャイコフスキー国際コンクール」ピアノ部門で第一位を獲得し、マスコミでも大きく取り上げられた。あれから14年たち、上原さんは今、3児の母となっている。地元の那加中学校、各務原西高等学校在学中からさまざまなコンクールに出場し、好成績を収めてきた。その輝かしい経歴はここに書ききれない。メジャーデビューは1994年4月、東京・オーチャードホール。ロストロポービッチ指揮ナショナル交響楽団との共演とこれまた華々しい。

各務原市文化協会は十代のころから応援し、演奏会をたびたび開いてきた。大きく飛躍してからは、国内はもとより世界各地を飛び回り、地元で上原さんのピアノを聴く機会はめっきり減った。しかし今年10月、9年ぶりに市内でのリサイタルが実現。会場の文化ホールは、高校生のころ各務原市で初めてリサイタルを開いた思い出の場所とのこと。「本当に懐かしい気持ちでいっぱいです。その時聴いていただいたお客様、またひょっとしたらそのお子様にも、今回聴いていただけるのではと、今からリサイタルの日が待ち遠しいです」と心弾ませる上原さん。

今回のプログラムは、モーツァルトの有名なピアノソナタから誰でも耳にしたことのある「愛の喜び」、そしてメインはムソルグスキーの「展覧会の絵」。頂点を極めたあともマイペースで演奏活動を続け、結婚、出産、子育てを経験してきた円熟の演奏、期待に胸が膨らむ。

※2016年10月23日(日)に各務原市でコンサートが開催されました。

2016.10.18
a.tanaka_ofk

WRITER PROFILE

OFK編集部OFK編集部

こんにちは、OFK編集部です。当サイトOUR FAVORITE KAKAMIGAHARA(OFK)は各務原市に関するヒト・モノ・コトなど様々なことをお届けします。サイトと連動してSNSも随時更新中です。合わせてチェックしてみてください。 各種SNSはこちらを検索⇒@ofkakamigahara

OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
Page Top