OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
CONTACTCONTACT
気持ちを束ねる花の贈り物。

Our Favorite City
気持ちを束ねる花の贈り物。

花屋ふた葉

HANAYA FUTABA

2018.03.23

「芽が出て育つように」そんな思いを込めて、2001年に「花屋ふた葉」はオープンした。オープン当初は、現在の店主である古賀健介さんの妻・厚子さんとお母親様が二人で営んでいた。数年前に別の花屋でキャリアを磨いていた健介さんが加わり、今年で17年目を迎えた。

「花がきれいなのは絶対条件」と健介さん。それにさらに一つ、二つと仕掛けをすることで、お花を贈った側も受け取った側も笑顔になれるよう日々考えている。ふた葉には、生花・観葉植物・プリザーブドフラワーなどはもちろんのこと、「ハナサクワイン」・「ふわもこ」・「ギャザリング」など、普段あまり聞きなれない商品も取り扱っている。

「ハナサクワイン」は、各務原市内にある、「ワインショップいいぬま」とコラボレーションした、素敵な花束がワインを包み込んでいるサプライズギフト。「ワインショップいいぬま」で選ばれたワインを、贈る方がイメージした色・雰囲気・シチュエーションに合わせて多種多様に花が彩っていく。同じ色・形は二度とない、贈り手の思いが詰まった特別な贈り物は、年間を通して人気が高い。

サプライズという点では「ふわもこ」も負けていない。まん丸なフェルトに包み込まれた可愛らしい花の球根は、見た目からはとても球根とは思えない。中身は、季節に応じてサフランやムスカリ、ヒヤシンスなどに入れ替わるので、四季折々のインテリアとしても楽しめる。初心者でも簡単に育てることができるので、贈り物にも観賞用にもオススメだ。また、自身の分と贈り物とセットで購入してみるのもよい。「ふわもこ」の育ち具合を情報交換することで、遠くにいる友人とコミュニケーションを図ることもできる。

「ふわもこ」には、花屋は少し入りにくいという人でも、お手頃・お手軽な「ふわもこ」をきっかけに、ふらっと立ち寄ってもらいたいという健介さん、厚子さんの願いも込められている。また、 「花屋ふた葉」では、お花選びのヒントから、花言葉や花のルーツなどもやさしく教えてくれるので、選び悩みながらも楽しい時間を過ごすことができる。「花を贈ることは気持ちを伝えること」。贈り物の際は、『ありがとう』を届けるふた葉のお二人に是非とも相談していただきたい。

花屋ふた葉

DATA

花屋ふた葉 HANAYA FUTABA

岐阜県各務原市那加住吉町5-31
営業時間:10:00~19:00
木定休
Tel:058-371-0619
HP:hanaya-futaba.com

2018.03.23
a.tanaka_ofk

WRITER PROFILE

OFK編集部OFK編集部

こんにちは、OFK編集部です。当サイトOUR FAVORITE KAKAMIGAHARA(OFK)は各務原市に関するヒト・モノ・コトなど様々なことをお届けします。サイトと連動してSNSも随時更新中です。合わせてチェックしてみてください。 各種SNSはこちらを検索⇒@ofkakamigahara

OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
Page Top