OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
CONTACTCONTACT

TOPICS

最新情報

自然の中で命の大切さを学ぶ、「解体とジビエに学ぶ。」開催!

2017.12.27

 

里山体験ができる「各務野自然遺産の森」

各務野自然遺産の森は、美しい自然と里山の原風景が残る森林自然公園です。ここでは、貴重植物や鳥、虫、そして小動物が数多く生息しています。敷地内には本格的なマウンテンバイクコースもあり、休日は多くの人で賑わっています。

命の大切さといただきますの心を学ぶ。

各務野自然遺産の森では、毎週自然体験塾で様々な講座を開講しています。今回は特別講座として、命の大切さを学ぶ「解体とジビエに学ぶ。」を開催します。現代の日常ではほとんど体験することがなくなってしまった「生きている動物を捌いて調理する行為」について再認識し、あらためて「食」と向き合う講座です。
講師に、オーガニックカフェ・体験農園を経営しながら様々な農の暮らしを提案する「INUUNIQ VILLAGE」代表・飯尾裕光氏、自給自足の暮らしをしながらカフェ兼雑貨屋「MY HOUSE」を経営する猟師・安田佳弘氏をお招きします。

【詳細】
日付:2018年2月25日(日)
時間:10:00~15:00(受付開始:9:30)
場所:各務野自然遺産の森
内容:鶏の解体見学・体験[希望者のみ](絞め~肉の切り分けまで)→小動物の解体見学(ウリ坊など)→解体した鶏・小動物を味わう
定員:30名(先着順)※定員に達しましたので、受付を終了しました。
費用:1人2,000円
対象者:小学生以上
申込方法:メールshizen@wildlife.ne.jp宛に、次の内容をお送りください。①開催日・講座名 ②参加者全員の氏名(ふりがな) ③性別 ④年齢 ⑤住所 ⑥電話番号 ⑦返信用メールアドレス
問合せ:NPO法人生態教育センター TEL090-5615-0370/各務原市いきいき楽習課 TEL058-383-1210

 

2017.12.27
OFFICIAL ACCOUNT公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • instagram
Page Top